50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2013-10-05 習うのに時間がかかる--ageing

ほぼ毎日シャドウィングをしています。もう1年以上でしょうか。

この数日(ほんと、数日の間に)、追いついていくのがずいぶん楽になったことに気づきました。あごや舌も良く動きます。

そういえば朝日新聞の社説を使って日→英のサイトトランスレーションもしつこく続けていますが、こちらのほうも気づいてみれば始めたときよりずいぶん反応が早くなっています。

この年になると何をしても効果が出るまでに「年」の単位で時間がかかるのでしょうね。そして、学習に必要な時間が加齢と共に加速度を持って増加するのは間違いなさそうです(9年前に中国語の学習を始めたときよりも現在のほうが「動きが鈍く」なってます)。

職業としてなんとか続けていく(stay competitive)ためには「太く長く」継続することが必要でしょうね。私の学習は下りエスカレーターに立っているようなもので、のんびり学習していると、上っているつもりで実は下がっている、ということになりかねません…。

通訳学校も新しい期になるので、また前進の道を探っていきます。

Everything is hard before it is easy.  (ゲーテ