50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2016-06-11 背伸びも遠慮も無用

他の通訳者に会って私のほうが経験年数が長いということは今まで皆無でした。一般的なところでみなさんの経歴は私の5~8倍というところでしょうか。唯一通訳学校で最後のクラスで一緒だった仲間がだいたい同じくらい(何度か同じ現場で仕事をする幸運に恵まれました)。

あたりまえです。初仕事をしたのが最近なのですから。

「ああ、早く私も経験を積んだ通訳者になりたい」
などと思ったこともあるのですが、この考えはちょっと不自然ですね。時間は早送りできませんし、経験を積むというのはこれからの時間を大切に過ごしていくこと。

 

インド系の店では白いクリームを回しかけることはあまりありません。チキンカレーの香りはカシアかな。調理師は南部ケーララ州出身のようですが、ナンの出来はみごと。昼のメニューに南の料理を載せない(載せられない)ところが厚木市の老舗の難しさでしょうか。
ボンベイ」(厚木市

f:id:shira-j:20160610201114j:plain