50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2017-11-04 通訳を中心に

たまにインド料理を食べたりしますが、生活のかなりの部分は通訳色に塗りこめられています。初めての仕事はフリーランスとして担当した商談会。お客さんやエージェント、他の通訳者のおかげでなんとか3年半続けてきました。年間稼働日数はこんな感じです。

2014年   102日(3月から)
2015年   136日
2016年   151日
2017年   165日(10月まで)

今年の稼働日数は 200日近くになろうかと思います。今年は同時通訳の割合が 35% 程度になりました。


地道に仕事をしているとときどき楽しいこともあります。先日はこのブログで過去にとりあげた通訳者と組む機会がありました。インターネットに公開されていたその方の記事を私が一方的に「発見」して紹介していたので少し不思議な気がします。すっかりうちとけて楽しくお話をさせていただきました。一つ印象に強く残ったのが

練習では自分の苦手なもの・関心の薄いものを取り上げている

というお話。プロはそうあるべきなのでしょうね。

 


朝日が当たるとさらにおいしそうです。毎日もいでいます。数日寝かせるとおいしくなる。

f:id:shira-j:20171103201559j:plain

 

業務の資料が届きます。こんなのがあと2束。この重圧がとても嫌いな人はフリーランスの通訳者には向いていないかも…?

f:id:shira-j:20171103201807j:plain