50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

通訳学校

2015-02-06 通訳学校が募集開始

大手通訳学校が 20215年4月期の募集要項の発表を開始したようです。 サンプルレッスンやレベルチェックの予約は意外と早く埋まっていくので、興味のある方は早めに手配しておくと良いかと思います。実際に行ってみると学校の雰囲気もわかるので、複数校に出…

2014-11-23 忘年会

通訳学校の仲間と早めの忘年会にしました。場所はランチ探検で好印象だった沸騰漁府です。土曜の夜でも満席でした。そして… 2階の客で日本語を話しているのは私たちだけだったかもしれません。中国語が渦巻いていました。池袋北口の知音や永利の雰囲気です…

2014-11-21 「新・例のドトール」

インタースクール東京校が赤坂ツインタワーにあったときにドトール赤坂一丁目店にはずいぶんお世話になりました。よく見かけるドトールとは違って広くて天井が高く、なんとなく高級感がありました。 インタースクールが共同通信会館に移転してからも土曜・日…

2014-11-19 情報は新鮮なものを

通訳学校の情報を得ようとしてインターネットを検索する方もいらっしゃると思います。 私も最近少し調べてみました。 検索で上位に出てくる記事は古いものが多いですね。これには要注意です。各校とも厳しい競争の中で入学選考や授業に変更を加え続けていま…

2014-11-12 仲間はありがたい

インタースクール東京校が移転した際、模擬同時通訳ブースが増設されたようです。密室に入ってガラス越しにクラスの仲間を見て、ヘッドフォンから講師の指示を聞くとそれだけで貧しい実力が「8掛け」になりそうです…。 聞こえてくる音声に追われて自分の声…

2014-11-09 通訳者売り切れ

通訳者を手配したいのに通訳者が見つからないという声を複数(企業やエージェント)の関係者から聞きました。 通訳者の需要は旺盛だという印象を受けます。 ▼いっぽう、通訳学校系のエージェントに登録しているが仕事の紹介がないという声も聞きました。この…

2014-11-05 南インド部会(エリックサウス)

インタースクールの仲間で南インド部会の部活動を実施しました。 今回は私の「基準点」ともいえる東京駅八重洲地下街の「エリックサウス」です。この店はいろいろと新しい料理を出してくるのが楽しいですね。 授業の後の解放感もあり、ミールス(南インドの…

2014-10-30 充実した授業

インタースクール東京校が今年(2014年)4月に新規開講した会議通訳プロ速成科は投入する時間・授業料に見合った価値があると感じています。プロになれるかどうかは受講者本人の責任ですが、 講師の熱意 少人数制による効率の良さ 受講生の動機の強さ・熱心…

2014-10-29 おやまあ

通訳学校の授業に参加している写真が公開されている…。(事前に可否を尋ねられ、承諾しています) まあ、言われないと気づかない大きさ・解像度ですけど。

2014-07-29 敵はどこで取るか

通訳学校での学習は相変わらずなかなか大変です。授業の質は大変高く、授業料だけのことはあると感じています。進みの点ではいままでに受けたどの課程よりも速いですね。これは歓迎すべきことだと思います。実際の通訳業務では限られた時間で準備していかざ…

2014-07-01 学期の 1/4 が過ぎました

インタースクール東京校の「会議通訳 プロ速成科」は1年課程です。2014年4月の開講以来早くも全36回のうち10回が経過しました。1/4 以上ですね。ちょっとした危機感を覚えます。これで 1/4 ですから、1/2 もあっという間です。そして、技能の伸びはというと…

2014-06-17 授業(同時通訳)

現在参加している授業では逐次・同時の通訳をバランス良く取り組ませるようになっていると感じます。授業で扱う教材はなかなか難しいので、自信を失わないためにも下準備的な練習が(私には)欠かせません。最近気に入っている練習方法・材料があります。毎…

2014-06-11 大切なことは何度も

インタースクール東京港の「プロ速成科」に通っています。通訳演習の傍ら、商売としての通訳業についての話もときどき。同じ内容の話を何度も聞くときは、それがとても大切であり、表面上の理解ではわからない「何か」が含まれていると考えた方がよさそうで…

2014-06-03 プロ速成科にて

インタースクールが 2014年4月期に新設した「プロ速成科」に通学しています。全36回のうち5回が経過しました。負荷の高い訓練を続ける意思の確認にと、受講時に面談がありました(そんなに脅されるわけではありません)。そもそも本当に「デキル」人はもう…

2014-05-20 良い学期になる予感(2)

プロ速成科の授業は3回を経過し、様々な面で学校の本気さを感じ取り、当初高いと感じた授業料はかなりの特価かもしれないと思っています。学校として初めての取り組みだから試行錯誤的なところがあるかもしれないと思っていましたが、準備はなかなか周到な…

2014-05-19 良い学期になる予感(1)

インタースクール東京校は昨年(2013年)に通訳道場という高密度型の講習を実施しました。今になって思うのですが、これが2014年4月期に設置されたプロ速成科の先行実験とも呼べる試みだったのかもしれません。通訳道場の説明パンフレットには「成績優秀者に…

2014-04-30 速成科 everywhere

通訳学校に通い始めて2年が経過しました。2014-04-28 の記事に書いたように顔見知りの受講生も増え、時限の合間には多くの人とあいさつを交わします。最近はこのブログを先に知った方から声をかけていただくこともあります(某クラス初日、当日初顔合わせで…

2014-04-28 インタースクールの新学期

先日インタースクールの2014年4月期初日に登校しました。2014年3月移転後の新しい施設ですので今までになく「1年生気分」を感じます。通学が初めてらしい方も多く見かけました。春めいた感じがしていいですね。2012年4月に初登校してから2年が過ぎ、あいさ…

2014-04-24 プロ速成科にしました

2012年4月にインタースクールに通い始めてもう2年。早いものです。英語の力も通訳の能力も付いた実感はさほどありませんが、なんとか変な方向には向かっていないようです。熱心な講師やクラスの仲間、JATで知り合った方々、このブログが縁でやりとりをし…

2014-04-05 通訳学校って、何だ?

通訳養成機関に通って早2年。多くの気付きがあり、技術的なことも少しは学べたように思います。しかし、通学の最大の収穫は・学習を続ける動機になる・必要とされる水準を知る(おかしいなあ。「しる」の変換第一候補が「汁」だった…)ことだと感じています…

2014-04-02 半年コース・1年コース

★昨日は April Fool's Day にご協力いただきありがとうございました。★インタースクール東京校が「プロ速成科」の受講生を募集しています。毎週土曜に3時間で1年。あれ、どこかで聞いたような話だと思ったら、以前に調べたサイマルアカデミーに類似の課程…

2014-03-23 鋭い助言

インタースクール 会議通訳本科3・IR通訳コース2を終えて講師からの講評を受領しています。丁寧かつ有益な指摘をいただいたので何度も読み直しています。会議通訳本科1・2修了時にはそこそこの評価をいただきましたが、今回はかなり厳しい採点となって…

2014-03-19 インタースクール移転

インタースクール東京校が移転しました。当初の予定では 2014年04月期から運営の予定だったのですが、大雪による補講で移転直後の3月に半ば無理矢理教室を使い始めることになったようです。▼ Upsideついに…機材を入れ替え、再生・録音双方がデジタルになり…

2014-03-18 苦しみ中(2)--次期受講をどうするか

(前日記事の続き)会議通訳本科2でも指摘され、今回さらに深刻さが明らかになった最大の課題は・英→日での情報の取り込み・英→日・日→英での訳出処理の遅れ(流れ・勢いに欠ける)ですね(2点共に通訳の根本じゃないですか)。短期記憶が弱点でノートに頼…

2014-03-17 苦しみ中(1)--進級は夢のまた夢

インタースクールの 2013年10期(2013-10~2014-03)が終了しました(補講があと1つ残っていますが)。よくばって 会議通訳本科3 と IR通訳コース2 とを受講しました。初めのうちはなんとかなっていましたが、後半は予習・復習を徹底するのが難しかった…

2014-03-16 一番のLOW

土曜の雪が2週連続でした。2つの課程で1時限ずつ実施不能となり、補講が実施されています。今日はそのうちの1つ。2012年4月に通訳学校に通い出して以来最悪の日となりました。端的には「通訳したくない」とでもいうのでしょうか…。教材の音声(日本語)…

2014-03-03 授業でこそわかること

midorinさんのブログ「通訳者を目指しているmidorinの日々」の記事「2013年 06月 25日 仕事再開と自主勉強 」に以下のような記述がありました。実践で通訳をすることは非常に勉強になりますが、やはりそれだけでは絶対にスキルは上がらないと思います。当時…

2014-02-28 代講

インタースクールの授業ではときどき代講があります。今までの経験だと、平均して1学期(半年)に1回でしょうか。以前にも書いていますが、代講はなかなかいいですね。今回の講師からもいろいろと興味深い話を聞くことができました。・元発言のすべてを訳…

2014-02-24 通訳学校--新学期

通訳養成機関が2014年4月期の受講生募集を開始したようです。Accent on Communicationアイ・エス・エス・インスティテュートインタースクールサイマル・アカデミーNHKグローバルメディアサービスの国際研修室はもう締め切り間近ですね。ディプロマットももう…

2014-02-23 良く練られた試験

インタースクールのIR通訳コースII の試験を受けました。雪で所定の日に受検できなかったのですが、特別に機会を作ってもらいました(受験者2人)。ありがたいことです。試験の内容・型式はすばらしいものだと思います。今までに学習したことに密接に関連した…

2014-02-15 降雪対応--通訳学校大手の場合

大雪についての大手通訳学校3社の対応に興味を持ちました。自社サイトを使った広報のすばやさ、わかりやすさという点でいうと1位 サイマルアカデミー2位 該当なし3位 アイ・エス・エス・インスティテュート4位 該当なし5位 インタースクールという感じ…

2014-02-13 雪で休んでしまいました

2014年2月08日(土)は久しぶりの雪でした。1997年の降雪で電車が遅れて帰宅が大変だった記憶があるので、気象異常の時には出歩かないようにしています。「これだけの雪(雨・強風)で電車が平常通り動くほうが不思議」と考えるのが健全だと思うようになりま…

2014-02-04 ベストな通訳学校は存在しない

しかし、受講生と学校(講師)とのベターな組み合わせは存在しそうです。「どの学校がいいでしょうか?」という問いに答えるには、質問の主が何を求めているかが鍵となります。やってみないとわからないことばかりですから、何かの縁を感じたところに飛び込…

2014-02-03 都市伝説 everywhere--インタースクールは厳しいのか?

土曜昼のひととき、いかがお過ごしですか?… という感じで呼びかけたサイトトランスレーション練習会が無事に始まりました。参加いただいたお2人には深くお礼を申し上げます。他に参加表明をしていただいた方にも別の機会にぜひおいでいただきたいと思いま…

2014-01-31 通訳学校 マーケティングに注力

私が通っているインタースクールのウェブサイトがずいぶん改良を受けています。閲覧者が情報を取りやすいようになったように思います。大手他校も常に改良していますね。職業通訳者養成の課程はあまり変えようがないので、・通訳の専門分野(IR・医療)・…

2014-01-27 けっこう猛練習…

インタースクールでの授業がこのところ数週なかなか「燃えて」ます。一息入れる時間がなく、受講者を容赦なく追い立てるが如く進みます。終わるとほっとすると共に充実感が…。資料の効率的な読み方や用語の解釈など、役に立つ知識も織り交ぜて進みます。IR…

2014-01-19 Good question は「良い質問」なのか

Good question は「良い質問」なのか、について。検索してみるました。けっこう話題になっているようですね。辞書にも説明があるようです。Google サーチ例1例2例3しかし、例4

2014-01-18 仲間がたくさん

今日は授業の後の「例のドトール」で隣のクラスの皆さんとご一緒することができました。いろいろと楽しいお話が聞けました。ありがとうございます。このブログにはたいしたことは書いていませんが、「資料」カテゴリには何かの訳にたつリンクがあるかもしれ…

2014-01-12 授業たいへん…

昨日土曜の授業はダメダメでした。予習をしっかりしようなんて宣言したのですが、まったく足りてない…。ちょっと顔洗って出直してきます。※ でも、帰りにヨーグルトプリン食べてコーヒー飲んで頭冷やしたら、なんとか改善の余地はあると思えてきました。単純…

2014-01-08 暖かい励まし

インタースクール 2013年10月期の中間自己申告をしました。新年早々担当講師から的確(厳しいとも)かつ暖かい講評をいただきました。Good news is:私が問題だと思っていることは講師も課題だと考えていること。安心してその分野に時間を投入できます。Bad n…

2013-12-27 インタースクール移転

インタースクール東京校が2014年3月10日に移転するとのことです。来期(2014年4月期)は新施設での開講になるのですね。現在の所在地からすぐの場所です。最寄り駅も変わらず。「例のドトール」にはかえって近くなったかもしれません。現在入居している赤坂…

2013-12-22 今年最後の授業が終わりました

インタースクール 2013年10月期の本年最後の土曜授業を受けました。来年初日は 1月11日です。年末年始休暇は日数があるようでいつの間にか過ぎてしまいがちですが、今年は授業の復習にしっかり取り組みます。離陸できずにいつまでも滑走していると滑走路が終…

2013-12-17 中間ふりかえり

通訳学校の2013年10月期も次回でもう半分です。開講時の案内のとおり、期首目標に対しての進捗度合いや新たな課題を講師に報告します。そんなー。半年だって短いのに、3ヶ月で何か変わるのでしょうか…。私の年齢がこの嘆きの原因の一部ではないかと思います…

2013-12-15 ミィーディオゥ…からは脱出しないと

インタースクールでの授業では相変わらず苦労しています。なんというか、私の出来が mediocre なんですよねぇ…。ぜんぜんできない、クラスの邪魔者というほどではなさそう(たぶん)。さりとて「さすが・なかなか」と言われることもない。もっと練習を重ねて…

2013-12-03 一気に難しくなりました(通訳学校)

以前からインタースクール(東京校)のクラスが通訳訓練らしくなるのは会議通訳本科なら III からではないかと書いてきました。2013-09-05 また半年経とうとしています2012-09-11 通訳学校のクラス分け2013年10月から会議通訳本科 III と IR 通訳コース II …

2013-11-30 堂々たる通訳者人生

表記のことばは以前のクラスで講師が評価票に書いてくれたものです。通訳でもできればいいな、なれるかな、といった心構えでは効果的な訓練にならないという意味もあろうかと思います。「堂々たる通訳者人生」を実現するかどうかを最終的に決めるのは市場で…

2013-11-25 ほろにが最終回(通訳道場)

2013年7月に始まったインタースクール東京校の「通訳道場」(リンク先は pdf)。月に1回、日曜日の午前中に実施して11月で最終回となりました。仕事でも何でも遅れるのが好きではないので、時間には十分に余裕を持って出発するのですが、この日はなんだ…

2013-11-04 十で神童十五で才子二十歳過ぎればただの人

表題のことわざを思い出しました。昨年(2012年4月)に初めて通訳学校に入り、一番下のクラス(インタースクール東京校 会議通訳本科 I Basic )でわくわくしながらスタート!半年ごとに一段階上のクラスに進み、ようやく通訳訓練らしくなるところ(会議通訳…

2013-10-31 はじめてのウィスパリング

月に一度の「通訳道場」も第4回(全5回)が終わりました。今回と次回との設定は投資家と企業IR担当者との個別面談です。またしても着席位置は指定されています。今回はカナダ人講師の隣でした。実習に先立って主任講師がIR通訳の市場や内容について説明…

2013-10-25 ありがたい資料

インタースクール東京校の今学期(2013年10月期)会議通訳本科 III を受講して初めて学習方法についての資料をもらいました。「会議通訳受講に際して」という数ページの資料です。これが実に良くできていて、なぜ今までもらえなかったかなと思いました。限ら…