50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2015-04-06 南インド部活動(スリランカ編)

ありがたいことにしばらく長期出張でお世話になったお客さんに再度お呼ばれしました。となるとしばらく都会っぽい料理とお別れです。

ということは部活動ですね。通訳学習仲間とちょっと負荷の高いサイトトランスレーション練習をしておなかをすかせて、いざ。

青山一丁目の「タップロボーン」です。スリランカ料理。

材料を刻むところから作っています。できたての香りがとても良いですね。仲間が撮ってくれた写真をお借りしました(許可済)。

f:id:shira-j:20150405195639j:plain

ご飯を中心に時計回りで、

12時 ポルサンボル (ココナツのスパイシーふりかけ)
02時 青菜のマッルン (ココナツフレークを使った炒め物)
06時 ロティ (全粒小麦粉の未発酵パン、チャパティとも?)
08時 パリップ (豆のカレー)
10時 小魚のテルダーラ (炒め)

なんでもないような料理が大変おいしいので、素材が良いのでしょうね。

店主さんと話をしたら、私がよく行く「シナモンガーデン」の店主の先輩とのこと(お店を出したのが先、という意味らしいです)。


今回は事情で来られなくなった方が2名ほど。だいじょうぶ、部活は何度でも…。