50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2012-10-21 ひさしぶりのTOEIC受験

南関東はすばらしい天気でした。こういう日に試験というのはうれしいのか悲しいのか。試験会場は小田急線・横浜市営地下鉄線・相模鉄道線の湘南台駅から徒歩13分の研修施設でした。気持ちよく歩けたので晴天はありがたいですね。

聞いたことのない会場での受験でした。受験者が多くなって会場手配に苦労しているか、または受験者の便利を考慮して会場を分散しているのかもしれません。私の場合自宅の最寄り駅から 30分ほどで会場に入ることができました。

ときどき英語を使った講師を請け負うので、英米大卒業者でない私の場合は講師紹介の文句用に「TOEIC990・英検1級」と書くほうが受けが良さそうということで受験しました(時代の流れですね)。

久しぶりの受験ということもあり、どうもリスニング部分で少し点が足りない気がします。リーディング部分は時間をたっぷり使って解いたので、間違っていたとしても1問ではないかと思います。

通訳訓練を受けているとなると、あの試験で(990取得ではなく)全問正解ができないのも問題といえば問題です。今日解いた問題は良問ぞろいで、必ず1つの正解を特定できるものでした。通訳者は集中力も必要ですから、「試験中に飽きた」とか「ちょっと注意力が欠けた」といった言い訳はできないですよね…。