50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2013-09-16 次学期申し込みました・対価のおはなし

通訳学校の学期の合間で一息入れています(ホントはこんな時にこそ勉強すべきなのですが…)。

2013年10月期の申し込みを済ませました(インタースクール東京校)。
・会議通訳本科 III (週1回コース)
・IR通訳コース II
です。早期申し込み割引・並行受講割引の適用となりました。それでも家計にはなかなかの打撃です。

今日はちょっと経済的なお話も…
2012年04月期  本科 I Basic 週1回162,750円
2012年10月期  本科 I Advanced 週2回  227,050円
2013年04月期  本科 II 週2回227,050円
2013年10月期  本科 III 週1回167,580円
2013年10月期  IR II 週1回142,000円

合計額は 926,430円です。

年収600万円(可処分400万円)なら2.8ヶ月労働した対価となります。こうした無形の効用についての見方は人それぞれでしょうね。中古の小型乗用車や思い出に残る旅行と同じくらいともいえます。

金銭だけではなく、時間もかかりますね。
「自分だけ好きなことしてる…」
という家族の目が問題になることもありますし、職場や交友の義理を欠くときもあるでしょう。

時間・費用については数年という単位で自分なりの展望を持つことが重要だと思います。

通訳学校 学費 いくらかかる