50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2018-01-14 来るものを拒まなかったら

通訳の仕事は先に打診をいただいたものから予定していきます。これが通訳者にとっての「商人(あきんど)の道」。後からより魅力的な仕事を持ちかけられても先約優先。この原則を崩すと止まらなくなり、信用を失います。

通訳業務はこれでいいのですが、その他のこともどんどん請け負ってきました。講師や同業団体の企画や事務など。

手帳に予定を書き込んでみたらかなり密度が高くなっています。何にでも対応してしまうのはそろそろ考えなくてはいけませんね。

 


久しぶりにアオサギを見ました。写真に入っていませんが、左下の草の陰にコサギが餌をあさっています。

f:id:shira-j:20180112202937j:plain