50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2018-01-13 カタカナになった英語は要注意

カタカナになった英語には注意が必要ですね。

  • 「ブラッシュアップ」
    brush up です。ブラシをかけるんです。元の状態は良いんです。ほこりが積もったからそれをはらう。ですから  brush up my English は
    「(使えていた英語を放置していたので)少しすすはらいをする」
    という感じ。これから学習する人が言うことではないようです。
  • 「チャレンジ」
    これは良く知られていますね。辞書を見れば日本語の「チャレンジする」にあたる用法がないのはすぐにわかります。
  • 「ハードルを上げる」
    このブログで以前にも書きましたが、ハードルの高さは一定です。上げるのは高跳びの「バー」。
  • 「レッツ」
    let us ですから、自分も対象です。人に何かをさせるときには使えません。

 


毎年同じような写真を撮っていることに気づきます。それもまたありがたいこと。
夕日が…。

f:id:shira-j:20180112201517j:plain

 

インド南部のケーララ州出身の調理師だそうですが、昼は北インドの料理を出しています。「この料理はこういうものだ」という基準がしっかりしています。

f:id:shira-j:20180112201705j:plain