50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2017-09-08 背負い込む

来る仕事は拒まない・選ばないという方針を続けています。こうすると良いこともありますし、厳しいことも出てきます。

  • 仕事の幅が広がる。
  • 何とかして乗り越えようという覚悟が据わる。
  • 多くの分野を経験できる。
  • 常に(知識の詰め込み)学習に追われる。
  • 初めての分野でも顧客の期待に応える必要がある。

いまのところは分野や客先を広げていく段階だろうと思っています。上記の「厳しいこと」も健全なストレスの範囲に収まっていますし…。


通訳の現場に出る以外にもいくつか手を付けたことがあり、自分で動いて片づけていかないと何も変わりません(あたりまえ)。会社勤務以来の「マルチタスク」状態になってきました。自営業の通訳専業で今までいかに楽をしていたか(目先のことだけ考えていたか)を思い知りつつあります。

まずは日程を毎日しっかり確認して、不義理だけはしないようにしましょう。その次に自分の目標を一つずつ。


出張からの帰り。少し遅くなりました。緊張がほどけていきます。

f:id:shira-j:20170907223824j:plain