50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2017-05-16 足りないところを補う

通訳の業務をしていくと、仕事自体が訓練になるのも真実です。しかし、「試合」だけでは強化しづらい機能もあるはず。

通訳業務提供という「販売」に対応する「仕入れ」として考えられるのがしっかりとした日本語と英語とではないかと思います。通訳技能は仕事の中で鍛えていくことも可能かもしれませんが、言語の運用能力(表現・語彙・文法・語法など)は別途何かしなければならないだろうと思ってきました。

そんなところにちょうど英語の学習会の声がかかりました。かつて共に学んだ仲間です。秘密の場所で集中して訓練する計画が5分でまとまりました。

数年前より仕事の密度が高まり時間的な余裕が少なくなりましたが、とりあえずしばらく続けてみましょう。

 


ニルヴァナム虎ノ門店。ナンディニ虎ノ門店・エリックサウス東京ガーデンテラス店・ソニア・スワガットと南インド料理の名店がひしめくインタースクール東京校周辺でも特色ある料理を出しています。サンバルとベジカダイ(野菜カレー)にトマトライスのおいしさでもう十分満足なのですが、肉料理もなかなかの出来です。

f:id:shira-j:20170514212320j:plain

丸山さんのブログにおいしそうな解説があります。