読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2016-11-19 つながる

インドに出張していました。飛行機で連れて行ってまで通訳サービスを所望していただいたのですから、ありがたいことです。

友人にこのことを伝えたら、

インド料理がShiraさんをインドまで連れて行ったと思うと神秘的な
感じがしてしまいます。

ということばをいただき、はっとしました。そういうこともあるかもしれませんね。


インド出張の業務は友人の紹介によるものでした。あのとき知り合わなかったらこんな展開もなかったのかと思うと不思議な気がします。

そして…。

夜行便で戻り、横浜シティエアターミナルまで帰り着いてカフェラテを飲んでいたら別の友人から
「今日、急な事情で通訳者が不足。入ってくれませんか」
との連絡。

その方とは以前に通訳でご一緒したことがあります。

出向いたら大歓迎され、私の英語・日本語を(お試しで)聞くための雑談もなく直ちに業務に入りました。友人が顧客やエージェントに信頼されている証ですね。私もいつかこのようになれるのでしょうか。

多くの人が言うように、この商売・この業界も「人」です。それがよくわかった一週間でした。


このくらい空間があると落ち着きますね。作業もしやすい。
サービス・備品は完璧でした。残念なところが全くないホテルって、すごいと思います。ニューデリー(北インド)のホテルなのに朝食ビュッフェに南インドコーナーも。

f:id:shira-j:20161118224114j:plain

f:id:shira-j:20161118224150j:plain