読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50歳で始めた通訳訓練

昔からの相棒「英語」を使いたい思いに偶然も重なって一念発起。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2016-10-29 都心の南インド料理

ランチ

インタースクール/インターグループ 南アジア料理研究部 部長 を僭称しています(あくまで冗談の類です。念のため)。

通訳では恩師にあたる方が副部長なのですが、都心で仕事をする機会が多いので最近は部長を超える活躍をしているようです。蒲田のDや大森のKといった知る人ぞ知る店も訪問している模様。

副部長が特に好んでいるらしいのがエリックサウス東京ガーデンテラス店(赤坂)。
※ リンク先はしまじろさんの個人ブログ「カレー401」です。


東京八重洲地下街にエリックサウスができたのが 2011 年。忙しい昼食時間帯が終わる午後1時から閉店まで中休みなしでミールスを提供する貴重な店です。新幹線を使う出張のときには位置的にもとても便利。

先日の通訳業務が赤坂で解散となりました。すでに夕食も取っていたのですが、カフェで一休みのために東京ガーデンテラスに初めて入りました。ついでにエリックサウスの位置も確認。こんな場所に南インド料理の専門店ができるとは、時代は確かに変わりつつありますね。

割安感のある価格でかなり高い水準の料理が食べられますから、近くに用のあるときには立ち寄りたいと思います。エリックサウスは日本の企業が経営し、日本人が調理する南インド料理。インド人が作るものとどこかが違います。アーンドラキッチンダクシンとの違いを感じるのもおもしろいかもしれません。