50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2015-12-20 ノートの用紙

2015-07-20 ノートを買いました という記事でマルマン N750 の話をしましたが、長年第一人者として通訳をしている方がこれを使っているのを最近見かけました。

また、通訳学校の受講者にも愛用者がいるようです。

お客さんの前で使うのにとても適しています。

  • なんとなくプロの道具らしく見え、安心感を醸し出す。
  • 表紙・裏表紙が厚紙なので立って手で持っても使える。
  • 大きさがちょうどよい
  • 中央に縦線が1本あって使いやすい

ただ、少々高いですね。

Amazon.co.jp を調べてみたら1冊 160 円程度のリーガルパッドがあったので、こんどはそちらも試してみようかと思います。米国レター版ですから、少し大きいと感じるかもしれません。

Mead MLP59604 

 天綴じですが、リング綴じではないのでめくり上げたときにどうなるかも気になります。ばら売りでまず1冊買ってみましょうか…。