読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50歳で始めた通訳訓練

昔からの相棒「英語」を使いたい思いに偶然も重なって一念発起。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2015-11-05 Farewell to Sugar

ランチ

先月はあまり歩き回る仕事がなかったので気を許すと体重がわずかに増え気味でした。ネパール人経営のインド料理店の昼定食によくある

  • 小サラダ
  • チキンティッカ(骨なしタンドーリチキン)
  • カレー
  • ナン
  • 小ライス
  • のみもの

なんてやつを食べちゃうとてきめんです(カレーにも油がたっぷり)。でも、ナンだけでやめておこうとしても米飯にカレーを「まぶして」食べるあのおいしさには抗い難いのですよね。それでもって甘いラッシーや甘いチャイを飲んだり…。

さらに「ひとり反省会」でケーキなんか食べちゃうし。


ということで、熱量摂取を少し減らそうと思い立ちました。めんどうな計算はする気がありません。それでは手軽なところで砂糖断ちといきましょうか。

すっぱりと砂糖・甘い菓子を停止です。

口が寂しくなるかと思ったらそうでもないですね。3日で慣れました。


効果は想像以上でした。
「今までどれだけ甘いもの食べていたんだ、自分」
というくらい…。じわりじわりと体重が減っていきます。

さらに、果物の甘さに驚きます。柿が甘い! りんごも甘い! バナナはびっくりするくらい甘い!


甘いものも良いのですが、一回に食べる量が問題かもしれません。洋菓子の一切れなんか、砂糖もバターもクリームもすごい量ですよ、きっと。