50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2015-10-22 こういうところが気になる

The Ecnomist を読んでいて、こんな語句に出会いました。

Because workings of the brain are less well understood than those of any other organ,  

 日本語で
「他の臓器と比べて脳のはたらきはよくわかっていないため」
と言われたとき、上記の英文がするすると出てくるでしょうか。私はちょっとアブナイと思ったのでこの表現が記憶に残りました。

気になったのは
less well

those of any other organ
とです。

通訳で負荷がかかっているとうっかり less understood than other organs などと言ってしまいそうです。less は程度だけを示しているので、well がないと何を比較しているのかがわからない。そして workings と言っているので those と言わないと対応しなくなりますね。この雑誌は不要な語は省く方針で編集しているので、表現はこれ以上削れないものとして受け取って大丈夫だと思っています。

なんだ、こんな初歩的なことでひっかかるのか、と思う方も多いのでしょうけど、通訳で耳も口も頭も忙しいときには西欧言語の「理屈っぽさ」は意外と難関だと思っています。