50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2015-09-12 南アジア会、拡張

広島在住の通訳者でありブログ「広島通訳 Talk! Talk! Talk!」の著者宮原さんと南アジア部活に行ってきました。

東京で仕事だったそうです。以前から
「広島スタイルのお好み焼きを食べに行きましょう」
とお願いしていたのですが、今回はなぜか都内の南インド料理店へ…。

最近多くの店に広まった Chicken65 を前菜にしてミールスを食べました。

顔なじみのウエイター頭が
「お客様、先日の昼にもミールスをお召し上がりになりましたね」
(translation = 夜だから他にも料理いろいろあるよ。たまにはお金使ってよ)
と言ってますが、まずは入門編としていろいろおかずが並ぶと楽しいので…。

宮原さんも指で華麗に召し上がっていました。インタースクールの南アジア部員と同様、通訳者は好奇心が強くて(異文化に興味あり)ためらうことがありません。


いままでの足取りや通訳市場のことなど、たいへん参考になるお話をたくさん伺いました。食事会は情報の宝庫ですし、なにより楽しい。


こんな人と会えて楽しかった、こんなものを食べておいしかった。そんなことを書き綴るのははしたないことだと思っているのですが、それでも書いてしまうのは、
「行動を起こしてみると、意外な展開があったり道が開けたりしますよ」
ということを伝えたいからなのだろうと思います。

また集まりましょう。