50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2015-09-02 チームワーク

企業勤務が長かったこともあり、チームワークの重要さをよく考えます。

自営業(フリーランス)の通訳者にもチームワークの重要性は付いて回ります。仕事の前には派遣担当者(通訳エージェンシーのコーディネイター)とのやりとりがあります。現場に行けばお客さんがいる。他の通訳者がいる。チームとしてうまく機能すると仕事は実にスムーズに運び、良い結果が出て、かかわった人皆が満足します。

幸いなことにいままでの経験ではどの現場でもチームの力がかなり発揮されたように思います。


顧客との関係、また、顧客の取引先からの信頼感も重要です。
「私は通訳者で、それ以上でも以下でもない」
という考えそれ自体には問題はないのですが、それが独善に走っては困ります。

通訳は役務(サービス)の提供であって、お客さんの役に立って初めて価値が生じます。医療に
「手術は成功した。しかし患者は死んだ」
という警句があります。それと同じことが通訳にも当てはまりそうです。
「通訳は間違えなかった。しかし 会議 / 交渉 は失敗した」
これは避けなければいけませんね。