50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2015-07-07 今年の目標

2012年4月に通訳学校に通い始めたとき、
「2年半以内に通訳者としての名刺を持って仕事に出よう」
という当初の目標を設定し、運よく2年後にエージェント経由の仕事に出ることができました。

できるときにできる限りの学習をするつもりだったので、目標を掲げる必要もないだろうと以前は思っていました。しかし、具体的な将来像を考えると
「常になんとなく(目標を)意識している」
ということになり、それなりの効果があったようです。

今年は通訳学校を修了したこともあり、節目の年となりました。何か目標を考えようと思っていましたが、仕事を始めるといろいろと新しい経験が多くてやや「流され気味」でした(これは悪いことではなかったと思います)。


今年も半分過ぎましたが、ここで今年の目標を決めました。先日仲間に会った刺激のためかもしれません。
「2015年が終わるまでにこんな通訳業務を経験する」
というものをごく具体的に4つ考えました。年末にいくつ達成できたかがはっきりとします。

学習の具体的なことは挙げていません。それは目標達成のために自然についてくるものでしょう。