50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2015-05-15 一気に気温上昇

この数日は初夏の日差しでした。空気はまださらさらとした感触で、一気に吹き出した緑にウグイスの声が気持ちよく映えています。

昨年8月から断続的に出張していたので、地元の良さをようやく思い出した気がします。

先日は5月の通訳仮案件がことごとく蒸発してしまって(「放念師の降臨」)どうしたことかと思ったら、1日に3件の打診が来ました。内容もそれぞれ異なっていて取り組みがいがありそうです。今度は蒸発しないといいのですが。


長期出張中は生活面の自由に制限がありますが、その反面家事全般さまざまなことは
「いないんだから、したくてもできない」
という言い逃れ(?)も成り立ちます。出張が終わると手帳にいろいろと予定を書きつける必要があり(エアコンの買い替えとか自動車の点検とか歯科医とかあれとかこれとか)、自分の日程管理能力のなさに感動しそうになります。