50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2015-02-23 ランチ探検隊(カーン ケバブ ビリヤニ)

新橋駅近くの「カーン ケバブビリヤニ」で昼を食べてから今期最後の授業、すなわち私にとってのインタースクール最後の授業に向かいます。

カーンケバブビリヤニは最近姉妹店舗網を拡大しているケバブ(バーベキュー)とビリヤニ(炊き込みご飯)を中心にした広域インド料理店です。パキスタン風からベンガル風まで提供しますが、どれも本格的。

今回はフィッシュヘッドカレーにしてみましょう。

まずはサラダ。ひよこ豆と豆腐がアクセントになっています。生タマネギが主張しています。ドレッシングはインド風スパイシー。

f:id:shira-j:20150221215842j:plain

 

さわやかな酸味(おそらくレモン由来)のスープがおいしい。

f:id:shira-j:20150221215917j:plain

 

おいしいバスマティ米に野菜が散らしてあって良い眺めです。

f:id:shira-j:20150221220029j:plain

 

そして魚の頭のダシが出た薬膳風カレー。香味野菜・スパイスたっぷりです。

f:id:shira-j:20150221220135j:plain

 

店の人に尋ねたらベンガル料理だとのこと。ベンガル地方では指で食べるそうなので、通学前でもかまわず指でいただきます。カレーというよりは中国の火鍋にも通じる薬膳という気もします。スープ状なのでバスマティ米に混ぜ込むと実においしいですね。ナンを選ばなかったのは正解です。