50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2014-07-26 知恵袋

ブログ仲間に紹介してもらった Skype 英語会話相手が来日したので地上で会ってきました。

会話の中で出てくる語法や単語の説明をお願いしても真摯に答えてくれるのはありがたいですね。音声だけではなく、いっしょに歩いて同じ物を見て同じ音を聞いて、そこから生まれる会話はオンラインとは違った「ライブ感」があります。

説明は「母語話者の1人がそう言ったにすぎない」というところを忘れなければ非常に有用ですね。特に似たようなもの・ことの違いを聞くのはためになります。今回おもしろかったのは

  • gift と souvenir との違い
  • charm と talisman との違い

でした。尋ねる相手によって微妙に異なるのもかえって興味深いのではないかと思います。

ちょっと悲しかったのが、セミの鳴き声を noise と呼ぶことですね(わかってはいましたが)。sound と noise との分岐点は loud, unpleasant or disturbing かどうからしいです。こんどヒグラシの録音を聞いてもらって意見を聞いてみます。おそらく yet another kind of noise なのでしょうけど…。