50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2014-03-08 なるほど、両立は難しい

通訳業務が続いています。その合間に授業の日がある。

通訳業務の資料がどんどん届きますし、自分なりに気になるところの調査もします。通訳者宮原美佳子さんが紹介している準備はたいへん効果がありました。

第4回 プレゼンテーション・講演通訳の準備2
プロが伝授!通訳スキルアップTips, 通訳翻訳ウェブマガジン)

用語集や資料をいただいたので、自分なりに発表を想定してノリノリで録音してみました。社内教育で講師をしたことがあるので、こういうのはわりと得意です。

それを再生して同時通訳の練習です。私って、音ははっきり出しますがけっこう早口ですね。大変でした…。

授業の予習も毎回この準備のように取り組めば収穫が大きいのは間違いありませんね。


ところが1日の仕事が終わっていろいろと片付けなどをし、次回の通訳の準備をしていると学校の準備がどうしても後回しになっていきます。これでは授業料も授業に参加する時間ももったいない…。

学習仲間のブログで学校と仕事との両立が難しいという記事を読んだことがありますが、なるほど、こういうことかと思いました。どうしたものか…。

ブログ書く前に勉強しろ、と言われそうですが、記事は電車内などで書きためて、順次時間指定の予約投稿をしているんです。