50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2014-01-23 通訳練習での課題

最近気になる課題が2つ(以前からの課題もありますが、それに加えて)。

1.通訳練習をしていて訳を1つ出すと、どうもその表現にとらわれてしまいがち。他にもっと良い案があるかもしれません。なるべく複数の訳を考えてみます。日→英でしたら主語を変えるのも良い練習になりますね。授業では他の人の訳をよく聞いてみようと思います。

2.同時通訳では文が連続すると後に現れる文の主語・動詞が鮮明に頭に残りにくい。この点はインタースクールの担当講師も見抜いていて、前の文を簡潔に訳しながら次の文のS・Vをはっきりと聞くようにと助言をいただいています。この「前の文を簡潔に」というところが入門者にとって大切で難しいところなのかもしれません。


上に1・2を挙げましたが、最大の「0番課題」があります。英語で聞いたことの理解と保持です。これについてはまたおいおい…。