50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2013-11-27 No はない

かけだし通訳者には仕事の打診をお断りするという贅沢は原則としてないのではないかと思います。

「そんな輩(やから)が多いから足下を見られて値をたたかれるのだ」
という意見もあるかもしれませんが、第一歩のきっかけは
・予定していた通訳者の手配ができなくなった
・案件が急に発生した
・皆がしたがらない内容
ということが多いのではないのでしょうか。

バレエやオペラ、演劇では代役がきっかけになることも多く、
「みんなはスターの怪我を待っている」
のが厳しい現実のようですし…。

それと同時に、
「やってみないとわからない」
ということがありますね。エージェントが割り振ってきたのだから、やればできるはずという開き直りも(ある程度は)必要でしょう。