50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2013-08-31 きれいに字をかかねば…

通訳演習時のノートのお話です。

自分の字が読みにくくて訳出時に
「?(焦り)」
となることがあります。ひどいときにはアルファベットなのかカタカナなのかわからないとか…。

あわてずに良く聞きながら、手はあえてゆっくりと動かすようにしてみようと思います。


「営業利益率が0.5%増加し…」
というときは「利益」なのか「利益率」なのかをノートに残したほうがいいですね。
「6百万ドル増加し…」
だったら 金額=利益 とわかりますが、「%」はあぶない。