50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2013-08-13 逐次通訳自習

逐次通訳の地味な練習を増やそうと思ったのですが、なかなかできないものですね。場所と時間との「型」ができていないとずるずるっと時間が経ってしまって…。

部屋代の安い公共施設で学習会を開くのもいいなあと思います。

他の学習者とペースを合わせる手間が生じますが、なにより仲間がいると励みになりますし、言い訳を排除して準備・参加するようになるという利点は大きいはずです。


音声教材を流してノートを取り、きちんと声に出して訳す。単純なようでなかなか負荷の多い練習です。

「ありえない…」
というほど聞き取り自体が難しいときもあります。

「いつ切れるんだよ~」
と、ぞろぞろと続ける話者もいます。

「これと、あれと、あ、次は何だったっけ?」
となってしまうほど整然と、しかしぎっしりと情報を詰め込む話者もいます。

一度は
「現時点でのベスト訳」
できちんと出しておくようにしています。聴き直したり悩んだりしても、
「やればここまでできる」
という品質。そして時間をかけずにこの品質に近くなるようにする。

耳を澄まし、心を澄まして聞いていきます!