50歳で始めた通訳訓練

会社員からフリーランス通訳者に転身。同時通訳ブースに入り、通訳学校の講師に。以下のユーザー名をクリックするとプロフィール表示に進みます。

2013-04-07 大人の話

インタースクールの講師の強いすすめもあり、リプロダクション練習を続けています。記憶に送り込める長さはそう簡単に伸びませんね。

今使っている材料は「世界を動かすトップの英語」で、これはダボス会議での発言を使った音声付き書籍です。姉妹書の「リーダーの英語」はこれに先立って使いました。「リーダー」からは雄弁や修辞が学べ、「トップ」では経済・産業についての表現が身につくように思います。

録音状態が良いのでとても聞きやすくなっています。しかし、話の内容を素早く理解するのはさほど簡単ではありません。英語を使う日本人が増えるに従い、報酬を支払ってまで通訳が必要となるのはこうした難易度の高い話なのではないでしょうか。